news-well.com

「綿棒たくさん使ってドラクエ1の戦闘画面を作ってみた」『Twitter』で話題に

time 2016/09/06

「綿棒たくさん使ってドラクエ1の戦闘画面を作ってみた」『Twitter』で話題に

1986年にファミコン用ソフトとして発売された『ドラゴンクエスト』、通称『ドラクエ』。日本においてロールプレイングゲーム(RPG)の代名詞的存在となった大ヒット作品、今年は30周年ということでさまざまなイベントが行われたりしている。

そんな中、とある『Twitter』ユーザーは

ドラクエ30周年ということで何か作ろうと思って、綿棒たくさん使ってドラクエ1の戦闘画面を作ってみた。

とツイートし、綿棒でドラクエの画面を再現したという画像をアップした。
ドラクエに登場する竜王やスライム、ステータスやメッセージの画面など、ドット絵を綿棒を組み合わせて再現。そのクオリティの高さに賞賛の声が多数寄せられていた。


ステータスには30・61・5・27・1986という数字が使われており、それぞれ30周年と、昭和61年、5月、27日、西暦1986年という発売日を示したものとなっているようだ。


使った綿棒は1万5千本とのこと。作者のドラクエへの果てなき愛情には脱帽である。

※画像は『Twitter』より引用

down

コメントする