news-well.com

【可愛い】『高慢と偏見とゾンビ』メイキング映像 “やりすぎ”大ゲンカシーンに思わず「テヘッ」

time 2016/10/07

【可愛い】『高慢と偏見とゾンビ』メイキング映像 “やりすぎ”大ゲンカシーンに思わず「テヘッ」


9月30日より絶賛公開中の『高慢と偏見とゾンビ』より、激しくって可愛いメイキング映像が到着いたしました。

ゾンビパンデミックが巻き起こる18世紀のイギリス。結婚がすべての時代に、主人公エリザベス(リズ)と騎士・ダーシーはとあるパーティーで運命の出会いをしますが、プライドの高すぎるダーシーが放ったリズへの言葉でふたりの第一印象は最悪なものに……。

今回ご紹介するのは、本編でも見どころとなっているリズとダーシーの“やりすぎ”な大ゲンカシーンのメイキングです。自らもゾンビ退治に力を入れているダーシーは、カンフーの使い手であるリズがゾンビと戦う姿を見て己の言葉を反省しますが、リズから見たダーシーの印象は最悪のまま。訪ねてきたダーシーにリズは目につくものをひたすらぶん投げ凶器を振り回し脚をクロスさせてダーシーの首を絞めあげます。やりすぎ。

絶妙なタイミングで演じなければいけない激しいアクションシーンの難しさに、リズを演じるリリー・ジェームズも思わず「テヘッ」。最後にバッチリ演技が決まったリリーとサム・ライリーの可愛すぎるごきげんハイタッチもお見逃しなきよう!

しかし、運命の恋だと分かっていてもこの喧嘩っぷり、もし結婚しても夫婦喧嘩が壮絶なものとなることは想像に難くありませんね……。この激しい喧嘩シーンがどう仕上がっているのかはぜひ劇場でお確かめください。映画『高慢と偏見とゾンビ』は現在公開中です!

公式サイト:http://gaga.ne.jp/zombies/

down

コメントする